良いサプリメントの選び方

本当に良いサプリメントを選ぶ方法

>

サプリメントを飲むときには

安全なサプリメントを選ぶには

サプリメントを買う前には一度、製造販売しているメーカーについて確認しておきましょう。
サプリメントの製造方法が、ちゃんとわかるものが良いです。
会社の情報がちゃんと開示されている、フリーダイヤルやお客様相談室が設けられている会社の方がやはり、安心です。

特定保健用食品という消費者庁から審査を受けたサプリメントがあります。
消費者庁から認められているので、サプリメントを選ぶ際の目安にしても良いです。
しかし、特定保健用食品の認定には高額の費用がかかってしまうので、取得しないという製造メーカーもあります。
特定保健用食品に認定されていないからと言って、効果が無いというようなこともありません。

また、GMPマークという原材料を仕入れてから商品を製造して出荷するまでの工程が安全という事が認められたというマークもあります。

専門の人に相談する

サプリメント選びの際には、何故、サプリメントが必要と思ったのか、サプリメントを使用する目的をハッキリとさせましょう。
目的に即した成分のサプリメントを使用出来なければ、高価なサプリメントであっても効果を発揮することはできません。

サプリメントは、値段が高ければ高い程、効果が強く安全のように思えます。
その心理を逆手にとって、高額のサプリメントを販売している場合があります。
なので、値段ではなく、そのサプリメントに含まれている成分を確認し、自分の症状に合った成分が含まれるものを選びましょう。
また、成分だけではなく、成分量も合わせて確認しておくと良いです。

サプリメントを購入する際には、栄養情報担当者の人や食品保健指導士、サプリメントアドバイザーのような人に相談した方が間違いがありません。


この記事をシェアする